#01 暇からの脱出

2016年の冬休みに、DAIKOKUYAの子ども(当時小学3年生)が、
Unityにチャレンジして作った脱出ゲームです。
本(通称;和尚本)を参考にUnityで作成し、
クリップスタジオを使って自分で絵を描きました。
遊んでみてね!

This project developed by Grade 3  Elementary school boy (9 years old) .
This is his first project of Unity. He made all riddles and graphics by himself.
Have fun!

 


 

冬休み子どもUnityチャレンジ当時の様子を記録したブログはこちらdesu.

参考にした本は、和尚本として知られている『UnityではじめるC#』

この和尚本の内容に沿ってUnityでプロジェクトを作ると、
脱出ゲームと物理シミュレーションゲームが作れます。
必要な素材もそろっていてダウンロード可能。解説もとても親切!
リリースに必要なものや手続きなどの情報もあります。
これからアプリ開発をスタートしてリリースしたい初心者の方におすすめです。

デジタルで絵を描くのに使ったのは『クリップスタジオ』。
基本の使い方が解説されている『公式リファレンスブック』も参考にしました。

 


『暇からの脱出』はWEB専用です。

その他のAndroid対応アプリは下のボタンからどうぞ。
DAIKOKUYASOFTのアプリ一覧が表示されます。

  

 

google-ads


更新日:

Copyright© DAIKOKUYA WEBGAMES , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.